師走。。。。

学校の先生も走ると書く師走。
あわただしい毎日が続きます。

年末年始
たまに新しく福祉を受ける方がお部屋を探しに来ることがあります。

健康で文化的な最低限度の生活が保障されている。

郡部から高知市に移転した来る人もいるんですよね。
郡部では賃貸物件のお家賃保証が25,000円~28,000円程度。
高知に行けば32,000円までの家賃保証が受けられるよ、、、と。

最近では不正防止のために
まずは担当者がお部屋を訪ねて来ます。
ホントに住み始めたかどうか確認です。
そして契約書と領収証の確認。
たまに
役所の審査を通すために
4万円くらいの家賃を3万2千円として証明書を出す業者さんがいたりします。
役所用の賃貸契約書を別で発行したりして、、、、。
ダメですよ~。
有印公文書偽造になります。

弊社では福祉を受給されている方を受け付けますが
まずは
緊急連絡先の確認。
引っ越しの理由の確認をさせて頂きます。
以前どー考えても偽装離婚???ではないかと
疑いたくなるような電話もありました。
母子家庭の方でどーしても働くことができない方
ご相談下さい。。。

誠実に生きていこうとされている方に対しては
誠実に対応させて頂きます。